« 2007年5月 | トップページ | 2007年9月 »

2007/06/16

異なる力学場(序)

再び前回と同じ課題を取り上げます、我々は地球の表面を生活空間にしています、そこに起きる自然現象を観測して得る物理法則が宇宙に向けて適用できると考えています、極端な例えをしますと地球と宇宙はあたかも物質を構成する原子の原子核の周りを周回する電子と同等な類似した規模の相違が在ります、このことは星空を観れば宇宙の広さを実感します、我々が存在する地球が如何に小さな存在であるかが分かります、ですから他の恒星系の惑星を観察するのは小さすぎて困難です。

続きを読む "異なる力学場(序)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/05

規模により変わる物理則

宇宙を考える時規模の大きさに驚嘆します、規模が異なることで規則だとか規律が変わることがあります、今回はこのことを取り上げます、太陽系の中の小さな惑星の表面の物理現象と恒星系規模の宇宙現象の力学的な規律について考えてみます。

続きを読む "規模により変わる物理則"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年9月 »