« 2007年9月 | トップページ | 2008年1月 »

2007/10/22

星の回転を科学する

広い宇宙で広汎に分布する広域エネルギーでないと汎用性を得ることが出来ない、

この観点で前回は放射性の拡散エネルギーの分布について考えてみました、

その結果光が伝播性が良く広汎に光を伝えることが出来る、

それに対して静的な重力の拡散分布は星の周りに限定された狭域エネルギー

であり、広域性が要求される宇宙の汎用エネルギーには成れないと指摘しました。

星の重力は単独では宇宙的に存在意義が在るわけではない、

他の星と連携して存在価値が生じると考えます、

その為には広域に展開する拡張性が必要です、

光のように三次元に均等に拡散分布するのではなく、

エネルギーの塊を回転させて平たく伸ばして平盤にすることで分布を広げる手段

があります。

続きを読む "星の回転を科学する"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2008年1月 »