« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008/09/22

宇宙の気流を読む

「梢の葉が揺れているのは風が吹いている為です、しかし風は見えません空間大気

は流動するものだと認識して宇宙空間も同様に流動しているのだと考えると渦巻き

銀河が少しみえきます」 これは二つ前の記事天文学からの飛躍から引用した文句

です、何気なく書いた文句に深い含蓄が在ることに気付きました。

一般に空間は透明体です地球大気には水蒸気が含まれていて上空大気の様子は

雲の動きで知ることが出来ます、これは特異な大気状態で宇宙空間は透明な状態を

保っています、ですから宇宙空間に大気が在って流動しているのだということを確認

する為には手掛かりを探さねばなりません、しかし宇宙の星は距離が離れすぎて動き

を認識することが出来ません、渦銀河系の観測写真は星団の渦巻く活動的な様子を

映し出しています。

続きを読む "宇宙の気流を読む"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »