« 宇宙の自然を科学しよう | トップページ | 何故 地球目線では宇宙は理解出来ないのか »

2012/07/02

天文学には無い宇宙の自然とは?

今は地道に宇宙を探求して宇宙の謎を解き明かそうという機運が全く感じられません、過去の威光を唯一の拠り所にして宇宙を見渡しています、特定な指標を拠り所にして判断したら偏った判断が生まれます、そのような色眼鏡を掛けると宇宙の自然が見えなくなるのです、
次に最近気が付いたことですがて天文学では空間に関心を持ちません、広さの要素としか見ていません、ひたすら星からの輻射エネルギーの情報を求め観測に傾注し探索が続いています、
どうやら天文学では星の観測を通して宇宙の構造を解明しようとしてるようです、しかし宇宙の実
態は星と空間で構成されています、空間を無視しては宇宙の解明は不可能です。
そこで宇宙の様子は天体観測で星や星団を調べるだけでは宇宙の実態は理解来ないと言う観点から宇宙の自然を列挙します。

では一番分かりやすい現象で星の回転を取り上げます、今まで宇宙を探求する際に星の回転が取り上げられ無かったのが不思議でなりません、宇宙の構造を紐解くには最も基本的な現象です、先ず星の成長する過程は永い時間を掛けて浮遊固形物体を引きつけ衝突合体を繰り返し大きく成長し回転力と熱を蓄えそれに連れ重力も増加して大きな星に成長するのです、
この星の回転が宇宙活動の基本的な役割を持っているのです、星の回転は明確に確認出来る宇宙自然現象なのです、
星が大型に成長して太陽程になると重力が広く周囲に展開して星の回転と協同して星を核とした回転楕円体空間を形成して能動的な空間を領域化します、これが恒星系です、
太陽系を見ると複数の惑星にそれらを取り巻く沢山の衛星や物体塊が太陽を中心に周回しています、これは星の成長の様子を示すものです、
そして星に関しての自然は回転する恒星は裸で空間に漂っているのではなく重力で周囲の空間を回転しながら捕捉して能動的な恒星空間を帯同する恒星系を形成しているのです、
恒星系の比質量は中心の恒星と付随する惑星等の総質量を系内空間の体積比は系外空間のそれと相違が認められる程には為らない ということは恒星系は宇宙空間に同化し一体となっている、これは恒星の重力の機能が成せるものと言えます。
 

重力については星の成長機能であると同時に空間大気を捕捉して星と空間を結び付け空間に同化一体させる働きをするエネルギーでそれ以上の機能は考えられない ましてや光のように無限に拡散するとは考えられない。 

空間については大気が占める場所と定義します、大気を構成する気体は物質密度が低く結合距離長く柔軟性に富む不定形性と連続性を特性とした流体物質です、
空間は光は透過しますが重力には拘束されます、それは地表の大気層が示しています、恒星系の空域を確保する際の主役を重力が果たしています、
宇宙空間は大気濃度が極端に低く真空に近い気圧でしかも無重力だから平穏な無風状態と想像しますがそれは的外れです、超低気圧でしかも極低温な大気空間では超流動状態にあります、僅かな圧力差で気流が生じます、
こんな状態の宇宙空間は渦気流場なのです、大小様々な渦気流の消長があり渦銀河系はこんな環境で生まれたと考えます、
空間大気には熱が必須なのです あわせて開放状態を抑制して大気の膨張を抑えて温度を維持しないと空間が萎縮します、しかし空間大気は星の輻射熱では暖められません、
そこで渦巻き銀河系は渦気流で大気と星を中心に集め星の熱で大気を直接加熱し直交空間に放散して空間を暖めます、この放散気流と星の燃え殻が渦気流に繋がってハロー空間形成され閉鎖循環構造となり持続性を持ちます。

最近に気が付いたことですけど地球時間が広く全宇宙空間に通用する訳では無いと言うことに気が付きました、このことを巧く説明しようと2週間以上考えましたが納得いく説明が出来ませんでした 次回に持ち越しとなります、
時間の件が理解出来れば宇宙の活動の様子も分かるようになります。

既存のものを追いかけるだけではなく無垢の自然に対面してみませんか、思い切り体当たりしてみませんか、あなたの若さをそれに賭けてみませんか。

コメントやメールをお寄せ下さい、一緒に考えてみませんか期待して止みません!!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ

 

|

« 宇宙の自然を科学しよう | トップページ | 何故 地球目線では宇宙は理解出来ないのか »

「宇宙」カテゴリの記事

「星」カテゴリの記事

「空間」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38792/54916634

この記事へのトラックバック一覧です: 天文学には無い宇宙の自然とは?:

« 宇宙の自然を科学しよう | トップページ | 何故 地球目線では宇宙は理解出来ないのか »