2008/10/30

電磁現象から宇宙へ

この度 ノーベル賞の物理部門で南部さんと益川さんに小林さんが化学部門で下村さ

んが栄冠を得られたのは大変喜ばしいこととお祝い申し上げます、研究成果が社会

的に評価された結果だと敬服致します、それは研究に対する先見性を極めたことに対

する賞賛にほかなりません。

続きを読む "電磁現象から宇宙へ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007/09/13

エネルギー分布について

宇宙空間では星は宇宙力学的には重力を拡散放射する質点であるという認識が一般的であります、そして空間に点在する星同士は重力によって直接に三次元的に結びついて星団を形作っていると考えられています。

この考え方は光の広域伝播性能と重力の拡散性能を同一視する考え方に基づくものです、重力は光と同様に宇宙空間に拡がって星々を結んで星団が出来るとするものです。

続きを読む "エネルギー分布について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/22

空間を暖める

今回は空間と熱の関係を取り上げることにします。
そこで身近な例から手懸かりを捉えてこの関係を解き明かします。
すでに水蒸気風船を使って空間と気体の関係を探り、空間は大気と同義であることを突き止めました、このことを前提に考えていきます。

続きを読む "空間を暖める"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004/10/26

太陽系の重力展開

こんどは恒星系のモデルとして最も身近な太陽系が放射する重力の様子を探ってみます。
先ず回転する太陽の重力放射拡散の過程で重力渦が形成されるとする私の推論を示します。是非ご一緒にお考え願います。

続きを読む "太陽系の重力展開"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2004/08/25

引力の変貌

前回は二種類のエネルギーの相違について水の動きや波紋を観察しながら探ってみました。
実際には拡散エネルギーは三次元空間に見えない状態で存在します。
引力エネルギーと熱エネルギーは作用が異なるだけでなく発散の仕方が全く異なります。
このことを視覚的に説明したつもりですが実際にはこの相違について充分に認識されないでいるのが現状です。

続きを読む "引力の変貌"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004/07/27

エネルギーを探る

今回は自然界に充満しているエネルギーの状態を調べることにします。
自然界には大別して連続性と断続性の二種類のエネルギーが存在します。
電磁エネルギーを除くと連続性しては引力で断続性では光、熱エネルギーということになります。
では水槽を使って様子を探ってみましょう。

続きを読む "エネルギーを探る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

エネルギー | 合間 | 回転 | 大気 | 宇宙 | 宇宙論 | | 時間 | | 科学 | 空間 | 重力